2777年07月07日

猫でもわかるFX

メインコンテンツである「猫でもわかるFXの基礎知識」には全くの初心者が外国為替証拠金取引を始める上で必要不可欠な知識は全て詰め込みました。
最短でFXを始めたいという方には最適の内容だと思います。

使い方としては順番に読み進んでもブログ内検索やタグを使うのも良い思います。
このブログがFX初心者の方の理解の助けになれば幸いです。


このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。

FX

ブログランキング【くつろぐ】
posted by 猫 at 07:07| Comment(55) | TrackBack(1) | 猫でもわかるFX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2700年07月22日

毎日使うものだから道具は大事


チャートソフトや取引会社にはこだわりたいです(^^)
チャートはFXという荒波を航海するための羅針盤ですからね(o^―^o)
取引会社がしっかりしてないと安心して資金を預けられません(;´・ω・)
こだわって選びましょう!
※参考記事
ゾーンへ「命がけの跳躍」
FX手法のオリジナリティ
手法を活かすためのテクニカル分析応用編
猫でもわかるFXの基礎知識

為替予想GIMMIC
為替予想GIMMIC(ギミック)が19通貨ペアポジションを完全ナビゲート!
専業トレーダーになるヒントは猫が何度も書いていますが
プロスペクト理論
逆張りはナンセンス
キウイ円で300PIPSの勝ちでした(^^)
4時間足スナッチ最強ですね
ボラティリティブレイクアウト!スナッチの指示に従って爆上げのポジション保有中(^^)
ポンド円2時間足スナッチの威力

私にとっての三種の神器の一つです。これは裁量系ではなくプログラムが判断してエントリーとエクジットをサインで示してくれるタイプですのでおおよそ感情に左右されるということが無くなります。損切りに対する抵抗が完全に消えます。なぜならサインに従ってエントリーしてエクジットし続ければトータルで必ず勝てるとわかってるから…これはゾーンとも通ずることですが非常に重要です。

最強スパンモデルFXプレミアムPDF+印刷版(DVD特典付き)
プロ中のプロから秘伝を伝授

スパンモデルで猫は一目均衡表とボリンジャーバンドを攻撃的な武器に変えました。特にスーパーボリンジャーで猫は攻撃的トレード・攻撃は最大の防御という姿勢を身に付けることが出来ました。

為替予想GIMMIC(ギミック)が19通貨ペアポジションを完全ナビゲート!


あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
猫が知る限り裁量系では最高の商材です。これでFXの基礎、FXの応用スキル、FXのなんたるかがわかると思います。一度買えばずっとメールサポートを受けられて、実際のトレードを収めた動画、基礎を解説した動画を見れるんですから超お得だと思いますよ。
※参考記事 なぜビクトリーメソッドは最強なのか
猫メソッド(*´∀`)(更新有り)
ヒドゥンダイバージェンスとグランビルの法則
ポンド円まだ月足の+1シグマ上抜きは時期尚早日足レベルのダブルトップ高値切り下げからの反落


全トレーダー必読の書

FXはテクニカルだけで勝てるものではありません。
メンタルの影響を非常に受けます。少なくとも猫の長いFX経験においては
メンタル9割と言っても過言ではありません。
ところがそれを直視できないのが人間の弱さなんですよね…
この本はそこのところを明確にしてくれる全トレーダー必読の書だと思います。
ゼロサムゲームと呼ばれるFXの世界で一割の勝ち組になるためにトレードを行う前に
必ず読んで欲しい名著です



パリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法
※参考記事
パーフェクトオーダーは諸刃の剣
ダイバージェンスやヒドゥンダイバージェンスは移動平均線の方向に使うのが基本
凄かったですね!4/2のポン円それとMACDを極めたい

トレードで勝てるのは一部の極限られた秀才だけだ!よっぽどすごいテクニカルと複雑な手法を駆使しないと勝てない!女だからトレードなんて無理!お金が二から無理!いろんな手法を試したけど結局長続きしない。私にはトレードは向いていない!そう思って諦めてませんか?奇跡でもなんでもなく、ほんの少し発想を変えて、自分の性格と向き合い自分なりのトレードスタイルを作れば、あなたのトレードはきっと変わるはず。

デイトレンドFX
※参考記事
10分足×平均足×MACD
NzdJpn5/1 MACD+スローストキャス+RSI

デイトレンドFXはいかなる相場状況にも対応したデイトレードスタイルの裁量系FX商材です。裁量系FX商材といっても、エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確に定義づけし、どなたでも実践できるようにルール化してありますので、勝率7割以上(1トレード当たりの数値で、控え目に7割としています。)を誇るデイトレードテクニックを簡単に身に付けることができるのです。

スキャルピング FX プロ 〜プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用〜
※参考記事
チャートはアート
RSI最強「逆張りよりも順張りに使う」
ポンド円エクスパンジョン

プロの為替ディーラーもよく使う手法のため、いつまで公開できるか分りませんが、
簡単明瞭サインで、初心者でも手堅く勝てる手法を満を持して公開。

チャートトレーダーのFXA証券無き後、トレーディングツールでFX会社を選ぶならどこだ?!
答えはクリック証券
PC用の携帯ツールも素晴らしいですがやはりスマフォ用のFXROIDが素晴らしいです。まぁ、これは使ってみないとわからないと思いますが…これにより24時間最高のチャンスでエントリーできるようになりました。下手なPC用のチャートソフトより素晴らしいです。モバトレ君もかつて愛用していたんですがここはツールが強力ですね。もちろんFX会社としてもポテンシャルや人気も1、2を争っています。



裁量トレードを休みたい時は優秀なEAでコツコツ稼いでもらいましょう。
よくわからない相場では手を出さないのが懸命です。
でもそんな時でも優れたEAならばコツコツ確実に稼いでくれます(^^)

FXマルチロジックシステム(EA) 「スキャルロジック」×「デイロジック」×「スイングロジック」の3つのロジック異なるロジックを融合させた時間軸分散型マルチロジック戦略


猫のEA作成の参考書
素晴らしくわかりやすいです♪EAを使っている間に自分でもEAを作りたくなったら手に取ると良いでしょう(^^)

iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー


このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。

FX

ブログランキング【くつろぐ】

posted by 猫 at 18:16| Comment(12) | TrackBack(0) | トレードの強い武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

もったいないは厳禁

「もったいない」と言うのは最近海外でそのまま通用する素晴らしい考えです。
しかしFXにおいて「もったいない」は素晴らしくありません。
猫も兼業トレーダー時代に何度も「もったいない」と思いエントリーしましたが何故か負けました。
FXにもったいないものなんて一つもありません。
大金持ちになろうとしてるならFXにおいては「もったいない」という素晴らしい考えは捨てましょう。
パリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

命がけの跳躍

わかっちゃいるけど出来ない。
これが大衆の本性だと思います。
猫もいろいろつぶやいていますが、それらの事はかなり早い時期にわかってました。
でも出来るようになるのに7年かかりました。
猫はどん底に追い詰められ7年目にして命がけの跳躍の果てに出来るようになりました。
大衆が出来ない苦しい事が出来るからこそ勝ち組は想像を絶する大金を手にするのです。
まずはこれで学ぼう。マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

おれが!!この世に生まれたからだ!!

もし専業を目指してるならトレードの世界チャンピオンを目指してください。
もちろん本気で狙うべきですがそれくらいして初めて結果が付いてきます。
猫はやるからには世界1になりたいと思っています。
どうしてだって・・・?そんなの・・・決まってんだろ・・・
おれが!!この世に生まれたからだ!!
by 進撃の巨人
一目均衡表を学びたければこれ これはマジ使えます!
最強スパンモデル プロ中のプロから秘伝を伝授

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

メンタルだけでは勝てない

猫がメンタルメンタルと言うから読者の方でメンタルだけでFXで勝てると勘違いする方がいるようなので断言します。
FXはメンタルだけでは勝てない
当たり前ですが例えばプロのスポーツ選手でメンタルだけで勝ってる人はいませんよね。
それとテクニックが無いとメンタルが崩壊します。
かつての猫がそうでした。どれだけ切実に儲けを希求してもルールを鉄の意志で守っても
あまりに多く負けが連続し続けて資産が減っていくことに耐えられるメンタルの人は少ないでしょう。
もし専業を目指すのなら世界一のテクニシャンを目指してください。
それで初めて世界の強豪たちと同じ土俵に立てるのだから。
世界と戦うために〜マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

FXで正しい事は苦しい。だから楽しくやる。

FXで正しい事は苦しい事であることが多いです。
猫の場合はそのせいで楽な間違ったことを頭でわかっちゃいるけどやめられませんでした。
そこで努めて正しい苦しい事を楽しくやるようにしました。
心が苦しいと思っても「楽しいぞ!楽しいぞ!俺は楽しいんだ!」と言い聞かせてましたね(笑)
FXで正しい事は苦しい。だから楽しくやりましょう。
これは本当にためになる。最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

歴史は繰り返す

猫が負けトレーダーを脱する過程は3つのステップを経ました。
まず諦観。
これは聖杯への断念ですね。相場への幻想からの脱却です。
猫はここに五年かけました(笑)
次に開眼。
聖杯への希求とは全く別のアプローチで相場に対峙して結果が出てきました。
次第に安定した右肩上がりの収支曲線を描くようになりました。
そして命がけの跳躍。
負けトレーダー時代を押し目にして一気に上昇ブレイクしましたね。

今にして思えばあの押しは必要だったんですね。
歴史も相場も人生もずっと一直線には進んでいかないということでしょう。
最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX




posted by 猫 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

失敗を喜べ

資金が少ないうちに考え得る限りの失敗をして小額を失い
その失敗をフィードバックして二度と失敗しないように進化することで
将来資金が大幅に増加してから失敗をして大金を失うことを避けられます。
つまり資金が少ないうちに失敗するほうがトータルで資金が増えるのです。
失敗は成功の母です。
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

言うは易し

言うは易し行うは難しです。
猫の手法は大したことありませんがマインドシステムには自信が有ります。
ではなぜゼロサムゲームにおける敵である大勢に向けて塩を送るようなことが出来るのか。
それは結局「言うは易し行うは難し」だからです。
猫が今いろいろ言ってる事も専業になる7年前にはある程度知っていた事です。
ZONEも既にその頃に読んでいました。
でも結局わかったつもりで出来たつもりで「出来なかった」からここまで来るのに7年もかかったんですよ(笑)
だから猫はほとんどの人は「出来ない」ので自分の優位は脅かされないと安心していろいろ話せるわけです。
そして猫自身は孤高のZONEへと近づいていくのです。
パリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする