2017年06月14日

自家製手法と言う名のギャンブル

猫はよく読者の方に言われるのですが
「人と同じことをしていてゼロサムゲームと言われるFXの世界で勝てるはずがない。だから猫さんが薦めてくれる佐野先生や、マーフィー先生の教材をマスターしてもFXの世界で勝ち残れるとは思えない」
と言ったものです。
これは一見もっともらしいのですが手法と言っても裁量の場合には結果が全く同じになることは有り得ません。
最終的にはあくまでその人次第なのです。
手法、マインド、資金管理が一体となって投資を形成しますのでオリジナリティが失われることは原理的に有り得ません。
そして多くの方の自家製手法が確率的優位性の無いギャンブルに過ぎないという事です。
今は負けていてもそのうちスキルが向上して「いつかきっと」稼げるトレーダーになれるだろうという儚い希望を抱き時間とお金の続く限り相場にお金を払い続けます…
かけがえの無い一度きりの人生を自家製手法と言う名のギャンブルに賭けるのは止めてください。
手法はぜひ統計的、確率的に優位性の有る本物を使って下さい。
お願いします。
ちなみにボリンジャーバンドや一目均衡表で逆張りして負けてる方にはマーフィー先生の
最強スパンモデルFXプレミアム

がお勧めですね。単に手法が秀逸なだけでなくマインドや資金管理についても目からうろこな解説がされていますよ。
ではFOMCが深夜3時にあるのでお忘れなく。
このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。