2019年12月03日

進撃のトレーダー

負けトレーダー時代の猫も含めてほとんどの人はFXに本気になれないでしょう。
それは多くの方が楽して儲けたいという低俗な動機でFXに参入するからでもあるし
トレーダーが普通の仕事とは真逆の価値観を要する特殊な職業だからでしょう。
今勝てなくて悩んでる方は一度立ち止まってよく考えてみてください。
何故FXをやるのか、FXでなければならないのか…
猫が専業トレーダーになった理由は進撃の巨人の次の言葉に集約されています。

家畜の安寧、虚偽の繁栄
死せる餓狼の自由を!

そう、猫は自由を求めていたのです。
サラリーマンでは得られない究極の自由
極限の自由を求めてトレーダーになりました。
あなたは例え飢えて死んだとしても、野生の狼のように自由でありたいと思いますか?

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。