2020年03月08日

アンドロイドかiOSか

相場の世界に革命を起こしたと言えばモバイルではないでしょうか。
そして私的にはスマホです。
ガラケーでも一応注文は出せましたがチャート機能はお遊び程度のものでした。
やはりスマホでリモートデスクトップ接続できるようになったのが私の中では大きいです。
スマホと言えばiPhoneが有名ですが私はその役目はiPadに担わせていますのでスマホはアンドロイドだけです。
私がアンドロイドスマホを大別するとGooglePixelかそれ以外ということになります。
PixelはアンドロイドOSを作っているGoogle製だけにOSアップデートが頻繁という噂です。
それ以外はiOS(iPadは今はiPadOS)のアップデート頻度に比べると極めて少ないです。
今のスマホ2台は国産ですが将来的にはリスクヘッジのためにも一台をPixelにする予定です。
アンドロイドの良さはフォルダ操作が楽だということです。
USBメモリーみたいにアクセスできます。
iOSはフォルダという概念が無いのでデータの移行等でちょっと工夫を要しそうです。
私は機能性、利便性で言えばアンドロイドなのですがiPhone、iPadはなんといってもスティーブ・ジョブズの遺産ですからね!