2009年04月04日

凄かったですね!4/2のポン円それとMACDを極めたい

猫は最近夜勤が多いので帰宅してから前日高値を更新していてボリンがスクイーズして143.200から144.100くらいまで伸びるとこを取りました。

090402.JPG

090402_2.JPG

090402_3.JPG

090402_5min.JPG

090402_5min2.JPG

その後夜勤のため寝ましたのでチャートは起きた時に撮ったものです。
猫がエントリーした時はボリバンが収縮していてレジスタンスがはっきりしていて(ピンクのラインで囲まれた間)そこブレイクでエントリーしようかとも思っていたんですが初動に乗りたかったのでブレイク直前のコンバージェンスっぽくなってて五分足のゴールデンクロス直前の一分足のゴールデンクロスでエントリーしました( ^▽^)
それでRSI70ライン超え反転で決済して寝ました♪
起きたら凄いことになってますね☆
勝った人たちおめでとうございます(*´∀`)

最近猫はMACDにハマってます。チャートもそれ用にシンプルにしてきています。デモ用のPCと取引用のPCでCTを同時に起動させていろいろやってます♪デモの方も画面はRSIとシンプルMACDシステムとボリバンとMAだけです。もちろんもう一台のPCで大きな時間軸の方向性は確かめるんですが基本的にデモの方のCTの画面の方がシンブルで見やすいのでそれでエントリータイミングを図っています。MACD単体では根拠が薄くて不完全ですが他の制約条件でフィルターをかけてエントリーするとけっこういけるかも♪大きな時間軸に合わせて五分足のMACDのゴールデンクロス、デッドクロス直前の一分足のゴールデンクロス、デッドクロスでエントリーする感じです♪そうすれば五分足にゴールデンクロスが連鎖するかと…( ^▽^)あ、これは猫の今現在のお試し中の方法なので気をつけてくださいね。
エントリーの時に猫が気をつけてるのは五分足、一分足でダイバージェンスやコンバージェンスが不利な方向で発生してないかです。ちょっと急にお金が必要になってきたので着実に勝っていきたくて確実な方法を取りたいっていうのがあるんです。とにかくシンプルで曖昧さが比較的少ないので判断がブレにくいので他の条件と組み合わせればけっこう良いかもって思っています。
スポーツでも多くの技がある競技より技の数が少ない競技が面白いことってありますよね。ひとつの技を極めることで得られるものってあると思うんです♪
もちろんその人の能力にもよってくると思いますよ。猫は平凡な猫なのであまりに沢山の技を同時に使うのはちょい苦手なんですヽ(;´Д`)ノそれでも今は勝たなければいけないので選び抜いた数少ない技を洗練させたいって思うのです(*´∀`)




posted by 猫 at 09:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫でもわかるFX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のトレードスタイルはシンプルです。

以前は、8MAと21MAを使っていたのですが、今は8MAを雲に変えてます。
MACDも良く見ています。
MACDは多くの人が見ているからきっと機能しやすいのでしょうね。
相場は逃げません。私は、ちょっと禁煙を達成後から再度FXをがんばっていきたいと思います。
Posted by takataka at 2009年04月06日 21:01
はじめまして
昨年からFXをはじめました
損ばかりしてます
こちらで勉強させていただきます
よろしくお願いします
Posted by りゅう at 2009年04月09日 16:22
そのシンプルなスタイルを通し抜くメンタルが大切ですよね。MACDも参考にしたいのですが移動平均線との距離や向きも参考にしたいと思います。これから真の実力をつけるために頑張りたいです!
Posted by at 2009年04月09日 19:46
りゅうさん始めまして。
猫も損ばかりしてました。というよりポン円で始めたんですが最初まぐれで勝っててそれで惰性できてしまったんですよね。「命金」をつぎこむよりFXA証券などのデモトレで練習して確実に勝てるようになってからリアルトレードした方がいいかもしれません。猫も今は試行錯誤中でMACDだけを判断材料にするとやっぱり負けてしまうと思います。でも複雑に考えすぎても判断が狂ってしまうんですよね…それとストップが浅すぎても損切り貧乏になってしまうかも。これも通貨ペアごとにデモトレで深すぎず浅すぎないストップの位置を確かめてからリアルトレードしておけば良かったと今後悔してます(゚Д゚;)例えば手法のひとつとして為替兎さんのブログがあります。スキャルを出来るようになればポン円のようなボラティリティの大きな通過でも勝てるんじゃないでしょうか。一番大切なのは適切な手法を知ることとそれを実践するメンタルでしょうか…って反省をこめて自分に言い聞かせてるんですけどねヽ(;´Д`)ノ猫のブログはまだ自信を持って「手法」と呼べるものは書けてませんので「メンタル」的な参考にして頂けたら幸いです( ^▽^)
Posted by at 2009年04月09日 20:25
先日はコメントありがとうございました。
ブログで手法をフリー版の紹介をしてますが、商材として昨年10月から使用しているのが、ひろさんのSメソッドです。
これが私の中で基本となってます。

 何個か手法を買ったりしましたが、ある程度自分でルールが確立できたら、あんまり手法にこだわる必要なないのかなと思ってます。
 介さんの手法を使っているみたいですが、やはり自分で手法を確立できるまでは、買っている人のまね(介さん)をするのが、近道な気がします。
 後は自分で決めたルールを実践し、資金管理をうまくすることに行き着くのかなとおもってます。
どうしても気になる商材があれば、商材のブックオフのHPに通常の1割程度の値段で販売してますよ。
Posted by takataka at 2009年04月10日 16:02
takatakaさんありがとうございます。
猫もこれから真の実力を身につけるために真剣勝負で行きたいと思います。介さんの手法を学んでからは相場の大きな流れが見えるようになって携帯トレードでも勝てるようになりました。本当は仕事中携帯トレードはいけないと思いつつ暇な時にこの前の爆上げの時ですが夜勤中に外為ドットコムの外為アプリをみながらFXA証券のモバトレで90pips取りました( ^▽^)入院中はぼろ負けだったんですけどね…これからももちろん介さんやtakatakaさん達から学びつつ、そして真の実力を身につけるためにさらに努力したいと思います。今後ともよろしくお願い致しますm( __ __ )m
Posted by at 2009年04月11日 13:26
誤記
買っている人のまね→勝っている人のまね
失礼しました>_<
Posted by takataka at 2009年04月12日 22:10

>買っている人のまね→勝っている人のまね

了解です( ^▽^)

ちなみに猫の

>スキャルを出来るようになればポン円のようなボラティリティの大きな通過でも勝てるんじゃないでしょうか。



>スキャルを出来るようになればポン円のようなボラティリティの大きな通貨でも勝てるんじゃないでしょうか。

でした( ^▽^)





Posted by at 2009年04月13日 12:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116715110

この記事へのトラックバック