2011年07月13日

キウイ円で300PIPSの勝ちでした(^^)


昨日はあれからいきなり日足の-2シグマまで落ちました(^^)
その時点でスナッチのサインを無視して即決済です。
300PIPSの利益でした(^^)ギリシャショックとかリーマンショック以来のボーナスですね。
ポンド円やってた人はいくら儲けたんだか…

s-0713day.jpg

さすがにこれだけ急速に日足の+2から-2シグマまで(ボリンジャーバンドの)落ちると急激に戻るので

四時間足スナッチはこんな感じです。

s-07134h.jpg

エクセレントですね(^^)

PIVOTポイントを表示させて一時間足は

s-07131h.jpg

こんな感じです。次からは面倒だから一時間足にPIVOTポイント表示させないかもしれませんか。

それとかつての私のようなトレンドに乗れない裁量負けトレーダーへのアドバイスですが。
あくまでその人の力量次第ですが、たとえばキウイ円をやってる場合はキウイ円だけに注目した方が良いと思います。ドル円が80円に近づいてきたからってそこで反発するだろうと逆張りをかけると昨日みたいに痛い目にあいます。
またPIVOTポイントのこの使い方というのはあくまで大きな流れの中の押し目戻りを見つけるためでボリンジャーバンドを表示させてるわけですからそれで十分代用は効きます。

この四時間足スナッチのチャートを見ればトレンドの意味がよくわかると思うのですが…
ところで介入はあるんでしょうかね?

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!
奇跡は待つものではなく起こすものなのだ。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック