2012年03月15日

チャートはフラクタルか

チャートはフラクタルだとよく言われます。
確かに4時間足でも5分足でも
チャートは波動を描きそれは正しいとも言えます。
ただ相場を動かすのが数学的理論ではなく相場参加者の集合的心理である以上
その意味は全く違ってきます。
重要な意味を持つのはおそらく最低1時間足以上、デイトレーダーにとってもっとも影響力が有るのが4時間足ではないかと思われます。
5分足などはノイズに過ぎないと思っています。
なので相場はフラクタルというお題目に基づいて
1時間足ではドローに耐えられそうもないので
低リスク低リターンの5分足でトレードしようという発想は安易過ぎます。
むしろノイズゆえにトリッキーな動きをし
勝率が低く利が伸びない割には損失も多かったりします。
ゆえに私は上位時間足に基づいてトレードをするようにしています。
短期時間軸のほうが低リスクで資金が少なくても安全だというのは間違いなのです。

猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック