2012年06月27日

メタトレーダーは優れた統合開発環境

メタトレーダーによるEA開発は二つの売買ロジックでそれぞれ別のEAを考えています。
ただ、売買ロジックを公開する予定はありません。
もし相場が1割の勝者と9割の敗者からなるゼロサムゲームならば
敗者を減らしてしまう勝つロジックは存続し得ないからです。
相場というシステムに認知された途端に無効化させられてしまうでしょう。

MT4でプログラミングしてわかったことはMT4は優れた統合開発環境だということです。
WindowsプログラミングのVisual Studioのようなものです。
それが無料で使えるのですから素晴らしい…以前はただの
見にくいチャートソフトとしか思ってなくてVTトレーダーマンセーでしたからね。

ところで私は自分の売買ロジックに自信があるからプログラミングするのですが
そうでない人は自分でEAを作ることは無意味でしょう。
ことFXの自動売買ソフトに限ってはプログラミングの巧拙ではなく
売買ロジックのみが重要となってくるからです。
なので自分の取引手法に自信が無く、また実際に勝ててなく
システムトレードを始めたい方は既に販売されていて
実績があるMT4用のEAか、ミラートレーダーを利用されたら良いのではと思います。
ミラートレーダー
猫も運用して収支プラスです。ニュータイプのシステムトレードはインヴァスト証券「シストレ24」

全く新しいタイプのシステムトレードの実態は百聞は一見にしかずです。

次回はトレーダーとしての可能性について話したいと思います。

専業トレーダー猫が愛用しているAva Swing System(エヴァスイングシステム)
複数通貨ペア対応の合成戦略により安定的な利益の積み上げを狙うスイングトレードEA

毎月収支プラスを実現しています。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | EA作成に挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック