2012年08月14日

押し目待ちに押し目無し

トレンドフォローで行くなら押し目を待つのも程々にしましょう。
押し目を待たないと入れないのは要は怖いからですね。
待って得することはほとんど無いと思いますが
せいぜい五分足や一分足レベルの押しの待ちにとどめてほうが良いと思います。
それ以上の時間軸のレベルになるともはやトレンドは一段落収束していると言っていいので。
その段階で見極めるべきは押しや戻りではなく
高値や安値の切り上がり切り下がりです。(ダウ理論)
つまりトレンド続行なのかそうではないのか
でないと押しや戻りでトレンドに乗ったつもりで
天井ロングや底ショートの憂き目に遭うでしょう…

最近はドラゴンが好調です。
s-0809dra.jpg
これもナンピン・マーチンゲール手法のおかげで勝っています。
この手法もドラゴンのように低リスクならむしろ認められますよね。

専業トレーダー猫が愛用しているAva Swing System(エヴァスイングシステム)
複数通貨ペア対応の合成戦略により安定的な利益の積み上げを狙うスイングトレードEA

毎月収支プラスを実現しています。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック