2012年09月29日

グランビルの法則だけじゃ…

FXの手法と言ってもいろいろありますが
グランビルの法則というのは有名だと思います。
猫も試してみてわかったんですが今みたいなレンジ相場では全く役に立ちません。
ただトレンドが発生してくると強いです。
その場合は一つのトリガーとして機能します。
FXで勝つ秘訣はエントリーのトリガーを沢山持つことだと思います。
そして状況に応じて最も勝ちやすいトリガーをチョイスする。
これだと思います。
トリガーというのは別の言い方ではエントリーサインですが
トリガーのを沢山持つことが一つ
二つ目は数多あるトリガーしを取捨選択する目を持つこと。
全てのトリガーでエントリーしていてはどうしようも無いです。
つまりほとんどのトリガーは負けるんです(笑)
勝てるトリガーはごくわずかです。
それらを見極めるために使うのがテクニカルです。
ある手法でトリガーが出た時にテクニカルを見て
これは本物だと確信できた時に引き金を引く。
それ以外ではむしろ引き金を引かない勇気を持つべきです。
つまりテクニカルの読み方というのは手法横断的な
普遍的なものだということです。
猫がブログでいろんな手法を紹介してるのは(猫が実際に使ってみて勝てたまともな手法のみ紹介しています。世の中とんでもないインチキ商材が多いですから(^^ゞ)
トリガーを多く持ってほしいということ。
またそれらが本物かどうか見極めるための普遍的なテクニカルの読み方を学ぶ必要が有るからです。
具体的には

だったり

だったり
天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム

だったりするわけですが
状況に応じてそれらの中から最適なトリガーを選択して引き金を引いて頂きたいです(*´∀`*)
それ以外の微妙な相場では自動売買ソフトに任せておきましょう(^^)
お勧めなのはもちろんギミック
そして最近好調の
猫も運用している収支プラスのEAIron Wolf Next Edition(アイアンウルフ ネクストエディション)
スイングトレードに必要な売買テクニックの全てを網羅した総合的スイングトレードシステム

EAは微妙な相場の時に強い傾向が有るのでそういう時はドラゴンに任せて猫は休んでいます。
専業トレーダーだからって24時間相場に張り付いてたら疲れていしまいますからね…

では良い週末を(^^)

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。

FX
posted by 猫 at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック