2013年12月26日

過去チャートは冷静に分析できるのに今動いているチャートは分析できない

こういう人がよくいます。
猫もそうでした。
過去チャートは結果がわかっているし待つことが苦になりません。
待たなくても一瞬で未来過去を往復できます。
ところが現在のチャートは未来がわからず
それこそチャンスが来るまで何時間でも何日でも待たなければなりません。
勝っている人はそれでいいんですが負けている人にとっては苦痛でしょう…
損失を取り戻さなければならない
早く利益をあげて安心したい。
そこでついうっかりトレードしてしまう…
もちろんそんなので勝たせてくれるほど相場は甘くありません。
とにかく真剣に勉強して真の実力をつけるんです。
そうすれば自信を持って待てるようになり
確信をもってエントリーできるようになります。
待つべきところで待てず
動くべきところで動けないのは
実は単に実力が足りなかったからです。
そして実力は勉強で身につけられるんです。

猫のバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック