2014年03月02日

しつこいくらいリスクリワード比率にこだわりたい

テクニカルおたくになってはいけません。
趣味でもお勉強でもなく
生活のために、生きるために、稼ぐためにFXをやるのならば…
プロスペクト理論を克服するのは大前提。
トレードの根拠をリスクリワード比率に求めれば無意味なトレンドフォロー信仰も
逆張り症候群もなくなるはずです。
大きな時間軸の平均足はレンジ相場では役に立ちません。
そんな時はトレンド系テクニカルを無視する勇気を
トレンドフォローで勝てるならトレンド系テクニカルに従ってればみんな億万長者です。
9割の方が負け撤退していくことからも明らかな通りトレンド系テクニカルもオシレーター系テクニカルも騙すんです。
それらにいかに騙されないか、そこに裁量トレーダーの力量が関わってきます。
生活のための、生きるための、稼ぐためのFXをマスターしたいものです。

スキャルピング FX プロ 〜プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用〜


このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。

FX

ブログランキング【くつろぐ】

posted by 猫 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック