2016年12月16日

感情的になり認識を曇らすな

FXにおいては感情的になることはとにかく厳禁です。
それは感情的になることでチャート認識に曇りが生じてしまうからです。
欲や恐怖で曇った眼鏡でチャートを見ても現実は正しく認識されないでしょう。
トレーダーはドリーマーではなくリアリストであるべきです。
猫の環境認識の師匠は佐野先生です。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 専業トレーダー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444946807

この記事へのトラックバック