2020年03月10日

今年は雪が降らなかった

今年は東京は雪が降らなかったのでスタッドレスタイヤを無駄にすり減らしました。
ところで私は車好きでもあるので車についても少し語ってみますね。
ここ数十年の車の変化で私が顕著だと感じたことが

圧倒的にFFが多くなった
セダンを殆ど見なくなって代わりにハッチバックが増えた
ハイブリッドの一般化
自動運転化
車体制御技術の進歩
自動ブレーキの標準化

といったところでしょうか。これらは相互に関わっていて車におけるソフトウェア領域の拡大と
車種間の差異の縮小が起きたように感じます。

だから私は今の車なら前後重量比を重視します。
車体制御技術(VSC、トルクベクタリング)でFFやFRのデメリットは消せるので
駆動方式による旋回特性は気にしません。
車は4つのタイヤの摩擦で止まるしかないので4輪全てに最適に荷重がかかるのが理想です。
FFではフロントヘビー過ぎるし4WDは車重そのものが大き過ぎます。
FRはその点バランスが良いと思いますね(MRやRRはマニアックなので外します)。
EVはエンジンが無くなるためこれらの問題は即解決。
やはり次世代自動車の本命はEVなのかな。





posted by 猫 at 22:07| Comment(0) | N-Method | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: