2007年12月30日

利益確定のタイミング

利益確定のタイミング


ラウンドナンバー(round number)は避けるべき

roundoff、rounding(丸め)は数を一定の規則に従い近似値で表すことで、ラウンドナンバー(round number)は端数の無いキリの良い数字のことです。FXにおいては「1ドル100円」「1ドル90円」というように最後の「0」がつく為替レートを意味します。
ラウンドナンバーでの注文を避けるべきなのは投資家の誰もがそのレートで注文を出したいと思うからです。1ドル102円の時にドルを購入し、現在のレートが1ドル105円だとします。利益確定の為の売り注文をいくらで出すのが最適でしょうか?大多数の人が思いつくのは110円でしょう。つまり、1ドル110円で売り注文が集中し、売りに押され110円まで届かず為替レートが反転してしまうことが考えられるのです。

ラウンドナンバー(round number)の少し下で売り注文を出そう

為替取引は人の心理が大きく関与しています。多数の投資家が売り注文を出そうと考えるラウンドナンバーに達する直前に売り注文を出せば順調に利益確定の為の売り注文が完了するものなのです。また「この勢いならあと少し上がるだろう」と売り注文の決断がなかなかつかない状態で為替レートが反転してしまいタイミングを逸してしまう場合があります。100%ではなくあえて80%を選ぶ冷静な心理がトータルでの利益を大きくするのです。


人気ブログランキングへ



ブログランキング


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック