2008年01月01日

FXで勝利する為の戦略を立てる

FXで勝利する為の戦略を立てる

シナリオを描く

為替レートの流れが変化する時、あるいは為替レートの振幅が大きい時、あらかじめ対処法を用意していない人は、どう対応して良いのかわからず、それまで築いてきた利益を一度に失う、もしくは損失を拡大させてしまいます。「XX日からXX日の間にドルが上がるかもしれない」「XX日からXX日の間にユーロが下がるかもしれない」程度の単純なものでも良いので予測を立てそれに対してこう対処するといったシナリオを描いておけば冷静に対応することが出来ます。

為替チャートの分析

シナリオを立てたら次はチャートの分析に入ります。例えばトレンドラインを引きレートが上昇基調なのか下降基調なのかを判断します。トレンドが上昇基調なら安値と安値(谷と谷)を結び(このラインを支持線=サポートと呼びます)、下降基調なら高値と高値(山と山)を結びます(このラインを抵抗線=レジスタンスと呼びます)。非常にシンプルですがチャートにトレンドラインを引き相場の推移の方向感を掴むだけでも自分の次の行動のタイミングが見えてきます。実際、多くの投資家が抵抗線(レジスタンス)や指示線(サポート)を意識して取引しています。支持線で購入し、抵抗線を割ったら売却するのが基本です。支持線で購入してもその後、支持線を割ったらポジションを決済して損失を確定させてしまいましょう。
経験を重ねていけば次第に、「このタイミングでは他の投資家達が動いているから遅すぎるな」、「この為替水準は行き過ぎ圏に入っているな」ということがわかるようになってきます。そして、タイミングを逸したと思ったら未練を残さずに身を引くことです。ここで欲を出すと負けます。

ポジションの値動きを追跡

次に自分が取る予定のポジションの値動きを追跡します。そして自分の描いたシナリオのいずれかに推移する予兆が見られたら、そこで初めて市場に参入し仕掛けていくのです。


綿密な戦略のもとに取引を行えば勝利する確率は飛躍的に高まります。


人気ブログランキングへ



ブログランキング


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック