2008年01月06日

取引システムとの相性は重要

取引システムとの相性は重要

チャート機能が充実しているか注文画面が使いやすいかどうかもFX会社を選択する際の重要な要素になります。取引はPCでも携帯でも可能ですが現実には数百万円相当の外貨の取引を行っているのですから注文内容にミスが無いかは慎重に確認して下さい。

取引の基本的な手順は

1.取引通貨ペアを選択

2.売買区分の項目で買い注文か売り注文かを決定

3.注文執行条件として成行か指値かを決定

4.取引の有効期限を決定

5.取引数量の入力

6.注文を発注する

というものです。

注意すべきは取引の有効期限です。FXの場合、「1日」というのはニューヨーク市場のクローズを基準に区切っていますので深夜に「本日中」で出した注文が早朝に無効となり翌日の昼頃、成立したと思っていた取引が無効だったという場合もあります。日本の「一日」とは異なるということに留意しましょう。このようなケアレスミスを無くすためにも取引画面に慣れることが重要なのです。

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX


この記事へのコメント
sariと申します
あし@から参りました。

また、お邪魔させていただきます♪
Posted by sari at 2008年01月06日 21:46
ありがとう☆
リンク張らせてもらいました☆
また暇な時遊びに来てくださいね〜☆
Posted by at 2008年01月07日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック