2008年01月07日

まず口座を開設しよう

まず口座を開設しよう

FX取引を始めるためにはまず口座を開設しなければなりません。PCから申し込めば入力項目が記入済みの書類が送られてくるのでそれに署名、捺印して本人確認書類とともに送付すれば審査の後FX口座が開設され口座番号、証拠金の振込先口座などが送られてきます。そして証拠金(保証金)を入金して取引開始となります。口座開設は無料ですし、口座開設時に必要な最低証拠金が無料のところもあります。取引条件や評判などを比較し興味があるFX会社があれば気軽にいくつかの口座を開設し取引システムや情報ツールの機能性などを実際に試してみましょう。

FX会社の選択で最も重要なのは「信頼性」です。まず倒産の心配のない財務基盤のしっかりした会社を選びましょう。そして、万が一会社が倒産した場合でも、自分が預けている証拠金や収益が保護されるように、顧客資産を信託銀行へ預託する信託分離保管をしている会社を選ぶことが重要です。

信頼性が確認できたら自分のトレードのスタイルとの相性を考える必要があります。例えば短期トレードをしたいのなら手数料が安いところ、長期トレードで利子を得たいのなら手数料が少しばかり高くてもスワップ金利の高い会社を選ぶべきです。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!
奇跡は待つものではなく起こすものなのだ。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
この記事へのコメント
ありがとうございます、♪大変大喜びしております\(^0^)/

さくらPaPaのなんのへんてつも無い独り言Blogですが仲良く、

気楽に宜しくお願い致します。☆彡

今年もあなたにとって良い年で有ります様に!感謝♪
Posted by さくらPaPa ≡ Slow life at 2008年01月08日 06:02
ありがとうございます☆
とても面白いブログだと思いますよ☆
独り言であれだけ人を魅了するなんて凄いです☆
私も見習わなければ☆
私もちょくちょく遊びに行くのでよろしくお願いしますね☆
Posted by at 2008年01月08日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック