2011年05月17日

RSI最強伝説が始まりました…


私の中でRSI最強伝説が始まりました(^^)
絶好調だった頃のRSI感覚が蘇ってきたというか…
ぶっちゃけボリンジャーとRSIくらいで十分なんじゃないでしょうか??
ボリンジャーバンドは移動平均線も含んでいますしね。
テクニカルに溺れてちゃ何も始まらないよ?

さて一つマル秘テクニックを教えます。
先日の記事でRSI50以上が上昇モード、下が下降モードだと言いましたが基本的にはそうです。
ただそれが覆るからこそ上昇トレンドと下降トレンドが入れ替わるんですよね。
つまり基本的にはトレンドに追随する形でいいんですがそれだけではいつか負けます。
ただその時負けても損切りさえしっかりしていればトータルでは圧倒的に勝てるんですから心配はいりません。
でもどうせならそのトレンドの反転も取りたいと思いませんか?とはいえいきなりトレンドが転換するのではなくて多くの場合トレンド転換の前に一度レンジ相場になりますけどね。

4時間足や日足の大きな時間軸でダブルトップ、ダブルボトムを形成したようなまた200日移動平均線のような注目すべき抵抗体、ボリンジャーバンドとタグを形成した部分。
挑戦する価値があるチャートポイントでならたとえ1時間、4時間、日足のRSIが50%以下でもロングする価値があると思います。

その際の秘訣なんですが…1、4、日足は当然50%以下で弱気なわけですね。
そこから一気に50ラインを超える前兆をとらえるわけですが
私が使っているのは30分が50ラインを超えそうな状況
そして5分、10分、15分が50ラインの上をキープしていて50ラインにタッチしては反発してタッチしても反発して全く下抜ける様子が無い有る意味50%ラインにサポートされたような状態。
ここでロングです!
この後上手く行けば30分足のRSIが50ラインを突破しそれに続いて1時間足のRSIが50ラインを上抜き2時間が上抜き四時間が上抜いて紆余曲折を経て日足が50ラインを突破すれば長期的なトレンドの転換とみなせます。
ここまで出来るようになればRSI上級者ではないでしょうか(^^)

トレードをもっとシンプルに、RSIはとても強い味方になってくれるはずですよ☆

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!
奇跡は待つものではなく起こすものなのだ。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX
posted by 猫 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | RSI最強伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする