2011年11月16日

有る意味革命

最近めきめきと勝率を上げリスクリワード比率も良い私ですが
それにい理由があります。
以前負けるパターンとしては仕事の時間が不規則だったのでどうしても自宅でPCに向かっている時にチャンスに恵まれず無理やり東京時間にエントリーして負けたり勝っても動かないのでリスクリワード比率が悪くなり儲からず
また仕事の時間帯によっては寝て起きてエントリーしてそのまま寝て、あるいは寝ぼけてエントリーしたりという今から考えれば極めていい加減なトレードをして罰が当たったのかもちろん負け(笑)
そんな感じでした。ただこれは専業でもないほとんどのトレーダーは条件は同じではないでしょうか。
ところが最近変わりました。スマフォでPCと全く遜色無い環境で仕事中や外出中でもトレード可能になったのです。
正直高性能なPCの前に座っててもチャンスは来ないし相場っていうのはそういうもんだと思います。
怖いくらいに動いている時、疑問の余地の無い状況でエントリー出来るか否か、それに全てはかかっていると言っても過言ではありません。
その前提にたってのテクニカルの知識だと思います。
私が一押しなのがクリック証券です。
FXROIDというスマフォ用のトレードツールは自動ログイン機能がついていてアイコンをクリックすると勝手にログインしてくれてワンクリックでスピード注文できます。しかも同時にストップも入れられます!
革命ですね…
これからのトレード、めちゃくちゃ期待しています(^^)

猫も運用している収支プラス継続中のニュータイプのシステムトレードはインヴァスト証券「シストレ24」

全く新しいタイプのオールインワン型システムトレード。利点はメソッドに相当するストラテジーの透明性、信頼性でしょう。確率論的思考で勝て!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年11月13日

全ては心が作り出す

FXは損切りをしっかりやって損小利大を心がければなかなか退場しません。
それは私が何年もかけて実証してきましたが
退場する人はスキルがどうというよりメンタルが徹底的に弱いです。
それと意外と勉強はできる人が多いですね。そして完璧主義な人。
よくあるパターンがマイルールを作っても一度の負けに動揺して負けを挽回すべくルールを無視したとんでもないトレードをして損切りも極端に遅くなり、そういうトレードを何回も繰り返したあげく口座が飛んであえなく退場…
負けに慣れてる人は一度負けたくらいそんなに気にしないで淡々とトレードを繰り返してトータルでプラスになっていきますから。
極端にメンタルに問題があってFXで勝てない人にはFXは根本的に向いてないので辞めることをお勧めします。
他の手段で地道にお金を増やしたらどうでしょうか…
ただそれでもなんとかFXで資産を増やしたいと思うならメンタルの影響を全く受けないEA、つまり自動売買ソフトを使うしかないでしょう。
私が唯一お勧めできるのはこれですね。
ギリシャショックで唯一勝ったEA、レンジだけでなくトレンドにも強い究極のEAだと思っております。
とにかく全ては心が作り出します。

専業トレーダー猫が愛用しているAva Swing System(エヴァスイングシステム)
複数通貨ペア対応の合成戦略により安定的な利益の積み上げを狙うスイングトレードEA

毎月収支プラスを実現しています。今までこの製作者のEAは全て試してきましたがこれは今までの集大成、最高傑作に近い作品です。
ポジションを監視していればわかるのですが、まるでプロのトレーダーのようなトレードをします。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年11月12日

FXドリームは有る〜全ては心が作り出す

FXドリームの象徴であったFXA証券の親会社MFグローバルの破綻でFXドリームの終焉を予感する人もいるかもしれません。
なんといっても有名トレーダーは皆FXA証券のCTを使ってましたからね。
私もいまだに動いているCTを使っていますが
しかし終わってはいませんしFXは本気でやれば必ず大きな利益を生み出すということは私が日々実感しています。
要は仕事並み、あるいはそれ以上に本気でやるかやらないか。
FXに幻滅した人は相場に騙されたと感じるかもしれませんが、相場は利益を与えたがっているのに自分からアホなことをやらかしてむしろ相場を裏切っているといったところでしょう。
基本をしっかり勉強して真面目に実行すれば必ず儲かります。
自分で作ったマイルールを守れず、それによって負けマイルールを守れなかったことに後悔して自暴自棄なトレードを繰り返し資金を全部失った愚かなトレーダーを知っています。
自分が信じたメソッドをたんたんと実行し続けられれば半年後、一年後には必ず大きな利益を得ているでしょう。
負けている人には根本的に心にFXをやる上での欠陥があるのであって、そこを克服しなければ勝利は来ないでしょう。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年11月11日

完璧なトレードを求めない

完璧なトレードを求めても無意味だと思います。
まず相場というのはテクニカルを駆使しても予測不能だということです。
そんな中で完璧なトレードを求めてみても百害有って一利無しです。
毎回、「完璧なトレード」ができなかった「失敗トレード」をしてしまったと後悔してそれがとんでもない馬鹿げたトレードを生み出してしまっては元も子も無いでしょう。
成功トレードが失敗トレードになり失敗トレードが成功トレードになるのが複雑な相場の世界なのですから。
結局のところ結果的に失敗トレードでも損小利大を生み出すようなしっかりとしたスキル、方法論、マイルールを作り出して厳守して何回も繰り返すというのが複雑な相場の世界で勝ち抜く秘訣だと思っています。
そうすればつまり成功トレードや失敗トレード、エントリーすべきトレードすべきでないトレードがあるというより、スキルにより失敗トレードが成功トレードかちょい成功トレードに変わり、成功トレードは当たり前に勝つのではないでしょうか。
ちなみに私は介入を何回か取っていますがそのうちの二つは介入前にポジションを持っていました。それも適当にエントリーしただけです(笑)
一つなんかは携帯で適当にエントリーしたら朝爆上げが起きていて夕方決済しました(笑)

あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

猫が知る限り裁量系では最高の商材です。これでFXの基礎、FXの応用スキル、FXのなんたるかがわかると思います。一度買えばずっとメールサポートを受けられて、実際のトレードを収めた動画、基礎を解説した動画を見れるんですから超お得だと思いますよ。



このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年11月04日

長期時間足に加えて短期時間足を一つ極める


ちなみに2時間足スナッチと2時間足平均足の組み合わせは非常に強力ですがその場合でも短期時間足を使ってエントリーのタイミングを図るとより有利な位置でのエントリーとなりストップへの距離が遠くなるぶん勝率があがりますし獲得PIPSが多くなります。
ポンド円のように動きが激しい通過ペアの場合は15分足が適当でしょうか。
私は15分足の動きのパターンを極めるようにしています。
ただあくまで上位時間足の示唆に従うべきでそれに逆らった場合、たとえば15分足のストキャスティクスのダイバージェンスなどは簡単に無効化されてしまいます。
ポイントはしっかりとローソク足の色が反転するのをまったりと楽しみながら待つことです。
焦り機会損失の恐怖からフライングエントリーするのは禁物です。

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月29日

ポンド円ひどいスクイーズですがこれも相場

スクイーズでポンド円なのに値幅が1円ちょっと
ありえないですが
これも相場ですね。イライラしても仕方ありません。こういうのがあるからこそ次のエクスパンジョンがあるわけで
日銀の口先介入という名のハッタリにイライラしても仕方ありません。
実際に何度か介入は行いましたが結果的に無意味な打ち上げ花火だったので
そんなのをサプライズとして期待していたらトレード技術が腐ってしまいます。

ちなみにこんなグダグダ相場でもスナッチを使うことで平均足の騙しを回避して勝っています。
とにかくスナッチはグダグダ相場で騙しをだしまくりの他のテクニカルとは違って出来る奴です
こういう相場でも負けずにコツコツ稼いで次のエクスパンジョンで大きく儲けましょう(^^)

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月26日

とんでもないスクイーズ、ポンド円今日こそエクスパンジョンか


チャートを見ればわかりますがとんでもないスクイーズです。

s-1026.jpg

今日の東京時間にでもエクスパンジョンを起こして欲しいのですが
円高で産業界が悲鳴を上げてますので介入が契機になるんでしょうか
私はファンダメンタル分析はしないようにしてるのでそれはわかりませんがとにかく
上に抜けるような気がしているので安全な位置でロングポジション保有中です。
最近は全て勝っているのですが多きく狙っているため結果的にしょぼい結果になっています(>▽<;;

専業トレーダー猫も使わせて頂いているパリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

シンプルだからこそ相場の本質を捉えています。シンプルだからこそ「わかる」だけでなく「できる」。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月23日

今日は日曜、明日からのポンド円決戦に備えビクトリーメソッドの

ポンド円だけをダウンロードしトレード中継を見まくっています。

s-gbpjpn.jpg

これはとても大事です、たとえば市場が開いていてもトレードすべきでない時があります。
そんな時に佐野さんのトレード動画を見るというのはポジポジ病を回避してかつ、実力をつける上で有用です。
ちなみに私の手法は基本、佐野さんの手法をベースにしていますので相性がいいですしまぁまず勝てますね。初心者の方がやったとしても勝率が7割を切ることはないんじゃないでしょうか。
もちろんリスクリワード比率も良いですからね。
たまにリミットはスキャルでストップはデイトレのような人がいて一度の負けで全部吹き飛んでしまいます。
そんなんで負けが連続したらどうするんでしょうね(笑)
そういうことも動画なら本のように読むのが億劫にならずに自然に吸収できるというのが今時なんじゃないでしょうか。

とにかく明日はロットを倍にして勝負に出ようと思っています。

猫メソッドのベースとなるのが、あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

猫が知る限り裁量系では最高の商材です。これでFXの基礎、FXの応用スキル、FXのなんたるかがわかると思います。一度買えばずっとメールサポートを受けられて、実際のトレードを収めた動画、基礎を解説した動画を見れるんですから高額なセミナーに何十万払うよりはるかにためになります。
脳内のプログラムを勝つものに書き換えるのです!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月22日

ポンド円、まだまだスクイーズ月曜の東京時間からエクスパンジョンか


金曜にエクスパンジョンを起こすかと思って一旦上方ブレイクしたのですが一気に戻ってまたお預けです。
月曜の東京時間にエクスパンジョンを起こせばいいんですが…
ポンド円なんてボラティリティが大きくなかったら意味が無いので今みたいに1円くらいしか動かない状況は意味がないんですよね。
とにかく今は異常事態ということで月曜以降の4時間足のボリンジャーバンドがブレイクするのでその方向に乗るべきでしょう。

ちなみに昨日の4時間足です

s-411022.jpg

ひどいですね…
とにかく平均足だけだと騙しに合うのでスナッチと組み合わせて極力騙しを回避して儲けまくりましょう!

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月17日

執行時間軸とその部分

例えばポンド円で
1時間足に注目してミドルバンドでの押目戻りの反転を狙ったとしたら
執行時間軸はそれ以上、2時間、4時間〜ということになりますから
(通常の考えよりも1段上になります)
当然ストップもそれなりに大きくならざるをえません。
ただ執行時間軸の上位時間足を見て勝算があると踏んでその部分である下位時間軸で逆バリをかけるわけですから問題ないはずです。

くれぐれも執行時間軸で逆バリをかけてはいけません。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月16日

ダイバージェンスも上位時間足次第


いわゆるダイバージェンスです
これも完全に上位時間足次第です。
たとえば15分足、あるいは1時間足ですら
のダイバージェンスなんてそれより上位の時間足の大きなトレンドの中ではなんの抵抗もなく破られます
ダイバージェンスがねじまげられるというか…
さらなるブレイクアウトの前の単なる揉み合いの状態でもダイバージェンスが起きます。
この前のユーロドルの下落の時なんてMACDがダイバージェンス起こしまくってましたがどんどん下方ブレイクしていきました。
つまり「反転」を予測する逆バリは非常に難しいということです。
ダイバージェンスですら指標になりません

専業トレーダー猫も使わせて頂いているパリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

シンプルだからこそ相場の本質を捉えています。シンプルだからこそ「わかる」だけでなく「できる」。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月15日

部分と全体

私的には2時間足がベストだと思っています。
1時間足と4時間足の中間でそれぞれのいいとこ取りだと思うので
2時間足の平均足の方向ですね。ただそれだと騙しがあるのでそこをスナッチで補完するわけです。
MACDが騙されるような局面でもスナッチは騙されませんからね。

結局2時間足の平均足×スナッチの方向がメインのベクトルで
それが全体だとすると
その部分がたとえば15分足です。
2時間足が上昇を示しているとすると
例えば15分足で見て為替値が下降してきた時に+1シグマ(あるいは12EMA)あるいはミドルバンド、あるいは-1シグマ、-2シグマ、あるいは5分足の-2シグマでロングするわけです。つまり完全な逆張りですが
上位である2時間足が完全な上昇トレンドなら確実にそこで反転します。
下にブレイクアウトしたりしません
というよりそこで反転するからこそ2時間足という全体になった場合に上昇していくんですね。
その際に重要なのは例えば15分足のスローストキャスティクスのクロスやMACDの反転を持つ必要は無いということです。
そんなことしてたらボリンジャーバンドにタグを接したところでエントリーできませんから。
ミドルバンドくらいまで、あるいはそれ以上に戻ったところでエントリーせざるをえなくなって、エントリーポイントが不利になるぶんストップも大きくせざるをえなくなります。
だいたい先ほどの2時間足の一部という定義にしたがえば確実に反転するんですからなんでスローストキャスやMACDの反転を持つ必要があるんでしょうか。
損小利大がFXの理想なんですからそうすべきです。

ちなみに昨日もポンド円2時間足スナッチ快勝でした。
こんな感じです

s-2ch1015.jpg

これも5分足や15分足という虫眼鏡でみればそのような形になっています。
2時間足という該当時間軸そのもので反転を予想してはいけません。
非常に難しいですし大抵外れて損切りです。
まずビクトリーメソッドの佐野さんが言う通り反転するポイントより例えば為替値が上がっててさらに上がるポイントである確率が圧倒的に高いからです。

次回はダイバージェンスについても似た見地から話したいと思います。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月14日

ボリンジャーバンドは上位時間足次第

まず根本的に押目買い、戻り売りの考えが実戦的で無い人が多いです
たとえばボリンジャーバンド単体で見てもあるボリンジャーバンドの形があったとして
どこで反転するかは全くわかりません。
何故なら上位時間足次第だからです。
ある時間軸のボリンジャーバンドが同じ形をしていても上位時間軸の状況は様々です
例えば2時間足で非常に強い上昇があったとしても日足レベルで見れば下降トレンドの中の単なる戻りだったのかもしれません。
それとも日足レベルでの本格的な上昇トレンドの一部だったのかもしれません。
それによって、押目を作ってさらに上昇するのか、そのままただ下降していってしまうのか結果は変わってくるでしょう。
例えば昨日のポンド円1時間足はこんな感じです
これはなかなか予想できないと思います。
上昇力が強い場合はボリンジャーバンド+1シグマ、あるいはミドルバンドあたりで反転上昇していたと思います。

s-1h.jpg

ちなみに私が最強だと思うポンド円2時間足スナッチと平均足の組み合わせを見ると完全に陰線で、スナッチもショートサインを出しています。

s-2h1014.jpg

つまり該当時間軸を見てこれだけ上がったんだからここらへんで押目を作って再びダブルトップを目指すだろうという事は「押目買い」や「戻り売り」ではなく単なる博打に過ぎないということです。

では「押目買い」や「戻り売り」とは何かというと該当時間軸(例えば2時間足)で上昇や下降の明白なベクトル、がある時に下位時間軸(5分足や15分足)の例えばボリンジーバンドの各バンド等で逆バリをかけることだと考えます。

つまり上位時間軸に明確なベクトルがあるおかげで下位時間軸ではベクトルに逆行するエントリーをしても高確率で反転することが期待できます。

該当時間軸単体で見ても反転どころかブレイクアウトして損切りという事態になりかねません。

次回はそこの所をもう少し考えてみたいと思います。

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月09日

スキャルかデイトレか

リスクリワード比率ということで考えれば
スキャルもデイトレも無いんですよね
良くないと思うのがリミットはスキャルなのにストップはデイトレ(笑)
こういうのは多いですね
どう計算してもトータルで厳しいんですけど…
つまり利食いを小分けにするんだったら損切りも小分けにしてください
じゃあ具体的にどんなのが良いのかと言うと私のトレードをお見せすることが出来ないので…
ただ、ビクトリーメソッドの佐野さんのトレード動画なら理想的じゃないでしょうか。
しょっちゅうアップされてるからもうとんでもない数の動画になってますけど
ちなみに私は今日みたいに市場がお休みの日は佐野さんのトレードの動画を見てイメージトレーニングしてます(笑)
そうしてると検討違いのトレードをすることはなくなりますね。

専業トレーダー猫も使わせて頂いているパリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

シンプルだからこそ相場の本質を捉えています。シンプルだからこそ「わかる」だけでなく「できる」。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月07日

トレーダーがコントロールできるもの

相場はカオスで予想不可能だというのが私の実感です。
特に最近の荒れた相場なんてことごとくテクニカルを逸脱してますよね
テクニカルが後付けで付いてきてる感があります
ただ変わらないのは相場は
上がるか下がるか
ロングかショートか
どんな複雑な軌道を描いても結局それだけです。
それで結局はトレーダーは損失をストップという形でコントロール出来るという能動性があるわけです
そこがゆるいトレーダーは長期的に見て危ないんじゃないかって気がしてます

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月05日

リスクリワード比率

リスクリワード比率
これは大事です。
例えばストップとリミットの比率と考える事ができます。
これを極限まで高めることが私の理想とするトレードです。
相場の力のベクトルを読むこと
最適な押目戻りポイントを見つけること

専業トレーダー猫も使わせて頂いているパリス昼豚の5万円FX
5万円から再スタートして月の手取り100万円を実現した方法

シンプルだからこそ相場の本質を捉えています。シンプルだからこそ「わかる」だけでなく「できる」。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月03日

ゾーン


損切りと損切りへの対処という事を述べましたが
個人的には色々有るのですが一般的には
マーク・ダグラスの「ゾーン」に従うのが良いでしょう

個々のトレードを独立した試行と捉える。
あるトレードは前後のトレードに影響されず、トレードの全体を確率のゲームと捉える。

どんな手法を使うにせよゾーンに到達できるかどうかが成功の秘訣だと考えます。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年10月02日

FXのメンタルコントロール

やはりFXではメンタルコントロールが大事です
ゾーンはそれが主題の本ですが私なりに考えてみます
FXでは非常に嫌な事が降りかかります

まず負け

負けに対してどう対処するか

この二つにいかに対処するかが成功するか否かを左右すると考えます。

負けを認めない…これはいつかは破綻する考えです。

負けに対する対処法を知っていると負けが怖くなくなります。

次回具体的に説明したいと思います

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年09月03日

ユーロ2


8月のグタグタ相場を抜けてユーロドルは明白な下降トレンドに入りましたね。私は最近はテクニカル的なことはある程度極めてきたので別のことに目が向いています。

それではユーロ2です。

ユーロはEU全体で見れば人口は米国の倍、経済規模でも米国に肉薄し、そのために第二次大戦後ユーロは基軸通貨の役目を果たしてきた米ドルに次ぐ第二の基軸通貨として期待され存在感は日を追うごとに増してきています。
現に各国中央銀行の外貨準備の対象として組み込まれたり国際的な資金の決済を行う際にもユーロを使う動きが見られます。
これは米国が政治的に偏りが有ると見られる向きから、そのリスク回避のための投資家や各国中央銀行の思惑を含んでいるからでしょう。

奇跡が起きるくらい努力しろ!猫を変えてくれたバイブルでも有ります。天才マーフィー先生の最強スパンモデルFXプレミアム
プロ中のプロから秘伝を伝授してもらえます。

猫はこれで収支プラスを継続中。

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX

2011年08月31日

ユーロ1


私はこれからはユーロドルをメインに取引していきますが
最大の取引量を誇る通貨ペアのユーロについて考えていきたいと思います。

まず通貨といえば米ドルを思い浮かべる方が多いと思いますが
ユーロは米ドルの非難通貨として人気が高く第二の基軸通貨としての存在感をますます強めています。

ユーロは欧州を統合するという理念のもとEU(欧州連合)の国々で発行されていた通貨を統一するために創設された通貨です。
前身のECUという通貨を10年以上にわたって試験し99年に正式にスタートしました。

専業トレーダー猫のように長いトンネルを抜け経済的自由を掴みたければぜひ
マエストロFX〜FX専業トレーダー育成プログラム〜

を手に入れて下さい。これこそグローバルスタンダードの真のFX教材です。心の中にある聖杯を呼び起こせ!命がけで奇跡を起こせ!奇跡が起きるくらい努力しろ!

このブログがお役に立ちましたら応援ポチよろしくお願い致します。
FX